【1回目】不動産投資の成功に必要なのは知識!本業と並行して始めるのがおすすめ

この記事では初心者の方を対象に、7回に分けて毎回不動産投資の基礎知識やあなたが不動産投資を選ぶべき理由などの内容をまとめて発信していきます!

まずは私のプロフィールを簡単に紹介させていただきますね😊

私は現在会社員として日々会社勤めを行っている傍ら、不動産投資家としても活動しております。

加えて株式投資家やファイナンシャルプランナー、愛妻家など、複数の顔を持ち合わせています。

不動産投資の世界に私が初めて足を踏み入れたのは、26歳の時のこと。

不動産投資用に初めて購入した物件は、都内の区分ワンルームマンションでした。

すべてローンを利用して用意し、すぐに収益化を開始

初めて購入した物件での不動産投資が軌道に乗ってきてからは、毎年不動産投資用に物件を購入して運用しています。

1年に1回の物件購入を繰り返し、今では総額5,500万円の不動産資産を運用するようになりました✨

私自身会社員を続けながら不動産投資を行っているのですが、会社員ほど不動産投資に向いている仕事はありません!

「あなたは運が良かっただけ…」
「ビジネスセンスのない私には不動産投資なんてできない…」

こんな風に言われることがありますが、私はそんなことはないと考えています。

今の私の資産は「私だからできた」作れたのではなく、「誰でもできる」再現性の高い方法だから作れたのです😊

不動産投資は仕組みをきちんと理解して取り組めば、多くの人が成功できる再現性の高い投資と言えます。

つまり不動産投資を成功させるために必要なのは運や実績ではなく、正しい知識なのです!

私は不動産投資初心者に、会社員の仕事と並行して投資を始めることを勧めています。

会社員としてある程度の収入を確保できている状況だと、不動産投資の知識を深める時間を作りやすいです。

最低限の収入さえ確保できていれば、安心して新しいことに挑戦できますよね✨

そして会社員の方が初めての不動産投資用に購入する物件としておすすめなのが、賃貸需要のあるワンルーム中古不動産です

次に更新する記事では、なぜ初めての不動産投資にワンルーム中古不動産がおすすめなのか、その理由をお伝えいたします。

今回の記事やこれから更新していく記事の内容について疑問に思うポイントがありましたら、いつでも質問してくださいね😊

不安なことがありましたら、その都度ご質問に対応いたします!

次の記事はこちら

Follow me!